間違ったダイエット方法とは?

なにがなんでも痩せたい!
そう願う方の多くは、食事制限によるダイエットを真っ先に
思い浮かべるのではないかと思います。

 

肥満の原因のおもな理由は、摂取カロリーと消費カロリーの
バランスの崩れによって起こります。

 

つまり、カロリーの摂取を減らす食事制限によるダイエットは、
実に合理的であることがわかります。

 

ところが、そこには大きな落とし穴が・・・。

 

単純に摂取カロリーを減らせば、確かに体重は落ちますし、
気になる部分が細くなることは事実です。

 

ところが、ある一定の期間が経過すると、体重の減少はストップし、
肌荒れが起こったり、生理が止まってしまったりというようなトラブルにも見舞われかねません。
そしてその原因は、実に根本的な部分にあります。

 

極端なカロリー制限を継続していると、身体の持つ生命維持の本能が作動し、
「大至急消費カロリーを減らせ」という指令が脳から発信され、
それを受けた細胞は、必死で最小限のカロリー消費に抑えようとします。

 

つまり、身体が飢餓状態となっているため、カロリーの消費を抑えるために
代謝機能が鈍ってしまうために体重の減少がストップしてしまうということ。
また、身体がそのような状態になってしまうと、ダイエット後のリバウンドも心配です。

 

では、どうすればいい?

 

最もおススメできる方法は、酵素を主原料とした「酵素ドリンク」や「酵素シロップ」などを
用いての「置き換えダイエット」です。

 

酵素は私たちの代謝機能を高める大切な成分であり、ダイエットによりこの成分が
体内に取り込まれなくなると必然的に代謝機能は弱まり、逆効果となってしまうことも少なくはありません。

 

また、「酵素ダイエット」は長期に渡り継続する方法ではありませんので、
身体が飢餓状態となる心配もありません。

 

短期決戦でダイエットを成功させたいのであれば、
代謝機能を助ける「酵素ダイエット」がおススメです。